お久しぶりです。カメラにハマりそうです。


ついにこの時がやってきてしまいました。カメラ(一眼)沼へに誘い。正確にはまだ購入に至ってはおらず、崖っぷちといったところなのですが、とうとう来たという感じです。むしろ良く今まで耐えていたなという感じか。

とりあえず今回はまだ一眼を買っていない私がどんな思考回路で一眼を欲しがるに至ったのか、そのあたりを未来の自分のために書いておくことにします。この試行錯誤の結果、買わない選択肢も十分ありそうですが、今現在は気運が上がっていること、ボーナスという誘惑があることもあり、買っちゃうんじゃないかなぁと思っています。

 

  きっかけは毎年の恒例行事


なぜいきなりそんな話をし出したかといいますと。どっかに書いたかもしれないけど、私は自分の出不精を熟知しているので、毎年何かしら新しいことを始めるぞ!という目標を勝手に設定しており、それなりにいろいろやってきています。良く考えてみると具体的に何をやってきたんだっけ?と自分でもわからなくなっているので必至に思い出して羅列しておくことにします。

 

  遍歴


2011年→DJ

忘れも(多分)しないDJデビュー。当時はアニソン原曲よりもリミックスが好きでマトリクスに出るのを目標にしていた。11か月で出れたのでめっちゃビビりましたけど。

2012年→MOSAIC.立ち上げ

翌年の夏は月夢でイベントを立ち上げました。MOSAIC.ってやつです。初めてラストラやKAN TAKAHIKO、後輩のCarpainterを月夢に呼んだりと結構色々暗躍していたなぁ。そういえば。

2013年→MiXUSだっけ?

確か。。。最初で最後のメインストリームクラブボカロフェスだった気がします。以降は大分細分化されてしまって、ドマンナカってものが喪失された感じがしています。(追いつけてないだけかもしれません。)

2014年→WORDPRESS・編曲活動

TumblrやらWIXやら色々手を出した挙句、やりたいようにやるならWP勉強しないと駄目だなってなって、業務中にサーバーのレンタルの仕方とかChromeでの検証の仕方とか調べて自分好みのページ作成を始めました。今の形になったのは割と最近です。

2015年→Android・WORDPRESS研究

この時までiphoneになんの疑問も持たずに生きてきましたが、デスクトップを自由にカスタマイズできたりというAndroidの自由度に惹かれて当時まだ無名に近かったファーウェイのAscend mate pro 7を購入しました。初めての6インチです。※色々好き勝手改造しましたが、バックアップやもさり感が否めなかったりで2年弱でiphoneに返り咲いています。

2016年→ロードバイク・DJ活動復帰

弱虫ペダルにしては少し時期ハズレですが、初の運動系です。デブったので運動も兼ねて通勤に活用してました。集中的に数カ月使い、8Kgの減量に成功したのですが、今現在は稼働していません。。。

2017年→液タブ(Tシャツデザイン・制作屋さん)・自宅DJブース化活動・Lightroom

2016年辺りからDJも本格的に再開し、関わる人も増えたことから創作活動のやる気が戻ってきた感じがします。基本的にはコスパ重視で齧る程度に関わるという趣味化のスタンスでしたが、2017年は割と大きな出費をしての趣味活動が増えました。液タブとDJブースで50万近いですね。。。

 

といった感じで。2013年だけ明確には覚えてない。。。。一時、仕事に忙殺されてプライベートないマンだったのでシナプスが狂ってて思い出せません。半年間・毎朝5時まで仕事すると寿命が縮むので気をつけてください。

あ、あと2015年には年賀状活動も始めました笑

 

 

  2018年について


余裕をこいていたらほぼ半分消化してるんですよね、2018年。やばたにえん。

とりあえずこの5カ月間で行ってきた活動について羅列してみます。

2018年、制作の方では現状モノクロでのTシャツ制作をもう少し体系化して、いろんな銘柄を作成するブランドの活動をしたいと思っています。手掛けたイベントオリジナルデザインに加え、好きなコンテンツの同人活動ということですね。まぁこれは正確には新しいことではないんですけど。

また、季節限定で事務所の屋上でDJパーティもやり始めました。手弁当感があって楽しいです。ここに来て、自宅に揃えたNexusシリーズがやっとこさ機能し始めた感じです。既に2回実施していて、いいペースです。私のやりたいときに出来るのもいい感じです。

そして昨年始めたLightroomいじりも、もっと本格的にしたいなぁと思ってて、iphone7plusも買いました。(Xを買うかはめちゃくちゃ悩んだけど、7をなくしての出費だったのでひよってしまった。。。)夜景をいじいじするのが好きです。もっときれいな写真撮ってみたいなぁ。

ぼけた写真が撮れるようになったのと、LightroomのHDRモードで撮れる光彩が気に入って、ねこと夜景を撮るようになって早半年といったところです。

 

そんなことを言っていたらつい先日、カメラの話をする機会がありました。友人がフルサイズデビューしたとか。私にはチンプンカンプンだったので、何のことだろうと思って捨置いていたのですが、ここ数日暇で、カメラもとい一眼レフ調べてみたのがキッカケだったのです。今思えば多分。

 

  カメラについて丸2日調べた結果


業務的に余裕が(少しだけ!)あったので、色々調べてみました。まずわかったこと。

・メーカーがたくさんあって違いがわからん

・みんなが違うことを言う(そして最後には自分が好きなのがいいよって投げる(ここまでセット))

最終的に「何がしたいのか」が何を選ぶのかに繋がると言うのはわかりました。無難なオールラウンダー志望では生きていけません。

 

 

  何を撮りたいんだっけ?が全て。


買うことが確定していませんので、もし持っていたら、という話です。とりあえずスポーツとか天体は違うなってのはすぐわかったんですけど、あとは人物と景色?イベントスナップとかも楽しそう。ってなっています。なんとなく光で遊びたい、めっちゃいい画質で写真撮りたい、という想いは漠然とあるんですけどこれ特化!というわけにはいきません。なので、必然的に優等生機種を探す羽目になりました。

意外に一眼までの前置きが長くなってしまったので今回はここまでで経緯のみのお話とします。具体的に何を検討して、買うとしたら何になったのか、という話は次の機会に。

 

    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です