最近気になるもの第13位くらいのチョロメブック。日本はまだ発売されてないのかと思っていたけど来てたみたいです、ちなみにサムスン製らしい。

chromebookとは

そもそもPCにあんまり興味ない人は、この名前すらなんぞやという感じなのかもしれない。要約すると、今は亡きmacbookの見た目(winにはないデザイン性)で、低価格で、windowsというPCユーザー3重苦を一気に解決することになるであろうニューマシンです。

今はmacユーザーな私ですが、winのみ対応のソフトとかあるわけでやっぱり1台欲しいと思っている。そんな中(多分半年くらい前)にアメリカで先行発売されたのがこの子です。その時の価格はたしか日本円で28000円くらい。

 

安いのは分かったけどスペックはどうなの

 

詳細なレビューは下記のサイトで見つけてきました。文字通り徹底的にレビューなさっているのでご参考までに。私も購入を考えているので後でちゃんと読みます。

 

激安Chromebookを徹底レビュー

いつの間にか有料になっていたので細かい部分は一般ユースレベルでは関係ないとして要約すると、

・解像度・明度が少し低め

・タッチパッドの反応が少し鈍い

・スピーカーの音質が悪い

    

とのことでしたが、最悪高解像度にしたければモニターを買えばいいし、タッチパッドはマウスの方が使い勝手がいいし、スピーカーは二台目前提なので使いません。(1台目の人でもスマホとか他の音源出力アイテムあるでしょ。なかったら外部スピーカーのレビューを誰かしてくれたらうれしい)

 

一点注意があります。

冒頭のイメージですが、海外のサイトで見たものなので国内販売品とはデザインが異なるようです。イメージとしてはmacbookairに近い。air持ってる私としてはちょっと残念。

完全に買いです。

 

デザインのことは差し引いても、chromebookは買うと思います。とりあえずまだサポートが切れたPCを使用しているマイマザーにプレゼントして様子を見ようと思います。(悪い顔)みなさんも母の日にいかがでしょうか。

ちなみにamazonで買えます。

日本サムスン Chromebook Wi-Fi 11.6インチ 並行輸入品

    
カテゴリー: PC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

PC

Mac book air にこだわる人の日記(MBA使用所感/容量不足解決について)

昨年買ったMBAが使いはじめて1年ほど経過したので、備忘録として日記を 続きを読む …

PC

フラッシュメモリマニア

私結構フラッシュフラッシュメモリが好きで、色々な種類のものを使ってみた 続きを読む …