前々からコンコルド型のレコード針を使ってみたくて、今回買ってみたよ。

ortofon Concorde Twin Scratch

別にバトルDJはしませんし、スクラッチもほとんどしませんけど、色がかわいかったのでこれにしました。とはいえ、もちろん評価やスペックは確認してから選びましたけど。

針飛び・低音にアドバンテージがあるという評価が複数あったので、ハズレはしないはず。

元々、リーズナブルなSHUREを使っていたんだけど、私の扱いのせいか割と針の消耗が早い気がしていたのでなんとなく頑丈そうなコンコルド型の方が合ってるんじゃないかと思っていた。(針の平均償却期間とかわからないですけど)

 

本日届いたので開封。

前からオルトフォンのケースは欲しかった(ミーハー)

色とってもいいよピンク。

白バイナル+ピンク針気に入ってる

    

最初うまく信号が行かないのか、バイナルの反応がこなくて死にそうだったけど、色々いじった結果なんとかなった。多分接続部にホコリがついてしまったとかそんな感じ。SHUREは4gおもり乗っけてるけど割と左右にブレるのにこの子は全然ブレなかった。優秀。お値段以上。音はこれから検証するとします。今までのはお家用にして今週末から早速現場に連れて行きます。

ortofon Concorde Twin Scratchまとめ

●メリット
・重さズッシリ、針がブレない
・カバーしっかり、ホコリなし
・ピンクかわいい

●デメリット
・コストがっつり、替え針高い(1.5倍くらい)

※音は要検証

 

そういえば、今日もりあがってたネコミミヘッドホン。きになりますね。ソース探した。

Axent wear

青以外の色もあるのいいですね。

どうせなら切り替え式にできればいいのに。その辺は大人の事情か。

全色セットを買ってプレゼントなんてのもいいかもしれないけれど。

 

    
カテゴリー: DJ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です